サントリーは俺の仲間に何をしてくれやがったのか?   

2010年 03月 08日

_長いこと一人ぽっちで芝居をしていることからも判るとおり、私の人生は仲間に
恵まれない人生だった。友達は(少ないが)いる。恩人もいる。でも仲間には恵ま
れない。正直仲間の作り方(出会い方?)が解らない。20代はそれでも良かった。
孤高を気取って歯を食いしばることもできた。しかし30代のそれは威力が違う。筋
を弱らせ骨を腐らせる。私は瀕死で、低く長い悲鳴を数年に亘り上げていた。

だから東京が年間チケットを買うことでクラブへの一定の助力を約束したものを
「仲間」と呼ぶことを知った時には嬉しかった。すでに東京が好きになっていたか
ら。早速(とは言えないが自分にしては素早く)仲間になった。私は救われた。い
きなり人並み以上の仲間に恵まれた。私は瀕死ではなくなった。それが商売上の
レトリックであるとかどうだとかは関係ない。私は救われたのだ。

そんな訳で私は東京の仲間だ。東京が存在し続ける限り、どんだけ飯を抜いてでも
年貢は支払い続ける。東京の為に良かれと思うことはなるたけする。善悪を問わず、
正邪を問わず。他の仲間にどう思われようが、そんなことは問題じゃない。例えムラ
バーにさえ蛇蝎の如く嫌われ、フィラリア病みの野良犬を見るような目で見られ、近
づくや否やエライ勢いで石を投げられてもまるで意に介さないだろう。ムラバーの投
石レンジギリギリ外側をキープしつつ、ニヤニヤしながら私はムラバーについて行く。
私は東京の仲間だ。無論だからこそ仲間に迷惑をかけるような軽率な行動もすまい。
仲間とは鉄砲玉とはほんのちょっと違う。違うはずだから。

そんな私を含む数十人に、ムラバーは語った。抽象的だが断定的な物言いで、サン
トリーが去っていったこと、それは唐突かつ一方的で、物凄く贔屓目に見ても我々東
京に微塵の敬意も払われた様子が無かったこと。そして(個人的にココが最も重要な
ことなのだが)そのことをムラバーは大変悔しく感じたこと。あ、あと今年以降のモルツ
デーのとこに入るイベントは「ビール エクセプト サントリー!デー」となるであろうこと
も言っとった。

私は総毛立った。我々はサントリーに侮辱されたのか?多分された。実際どんな経緯
か知る由も無いが、きっとされた。ムラバーが怒っているから。きっと侮辱されたんだ。
あんなションベン臭ぇどーでもいいビールしか造れない酒屋風情に!あんな水みたい
に風味もヘッタクレも無いなっちゃんとかいうミカン汁作って売ってるようなボンクラ共に!
アメ公から屁みたいなペプシなるコーラを押し頂いて捌いてるインチキブローカー共に!
おのれサントリー!今後サントリーのケッコー偉い人が直接ムラバーに謝罪でもしない
限り、私は永劫サントリーの敵となろう。コンビニの陳列棚では、必ずなっちゃんの列の
最前にカルピスをこっそり置いとこう。サントリー製品しか置いてない居酒屋に入ろうも
のならロボット刑事Kの第一話に出てくる心無い同僚みたいに「ああ!臭ぇ臭ぇ!ション
ベン臭ぇサントリーの酒ばっかりかぁ!これじゃなーんにも飲めやしねぇ!」と大声で
告げて店を出よう。街中でやむなく野グソする羽目に陥ったら、必ずプロントかファッキン
かサブウェイの玄関前でしよう。道行く子等がサントリー製品を飲んでたら、恫喝し取り
上げ代わりに桃ピス(カルピス桃味)を買い与えよう。そして伝えよう。「サントリー製品な
んか飲んでたら家族皆がダメになっちゃうんだぞ!」と。そして近所の老人達にはしみじ
み語ろう。「いやぁ、本当にサントリーにはヒドイ目に遭わされましたよ。本当にヒドイ目に」
と。

東京系ブログにおいて、私が圧倒的に信頼を置いているよっし~氏(なんかちょっとウッ
シッシ~みたくなっちゃったけど馬鹿にしてるんじゃありませんよよっし~氏)は「私はだ
からと言って、サントリー不買運動や、啓蒙運動などをしたくない。逆にボルヴィックはス
ポンサーになっていただいたからこそ機会があれば買うように意識したい。
」と書いてお
られた。それは正しい。人として圧倒的に正しい。しかし、私は東京の仲間になったその
日から、善悪の彼岸など渡り切ってしまったのだ。私の汎用判断フローチャートの第一
項目は「東京か否か」。否に進んだ次の項目は「敵かそれ以外か」だ。サントリーは一足
飛びに東京の敵に回った。それだけのことなのだ。仲間の皆さんに馴染みの深い言い回
しで簡単に説明すれば「東京こそ全て」なのだ。

だから開幕戦、マリノスの野郎共がサントリーの箱から出したゲータレードのドリンク並
べだしやがった時には燃えたー!それ見ただけでもう負けらんねぇ!と思いましたよ。


あ、皆さんは皆さんの思うとおりに行動しなすったらよろしいじゃないスか?



にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

by mokkk | 2010-03-08 18:45 | FC東京

<< それはたぶん言っちゃダメなやつ ふて腐れと勝利 >>