タグ:すみませんでした。 ( 69 ) タグの人気記事   

ご無沙汰しました勝ちました。   

2016年 05月 30日



f0200141_14222626.jpg
_ご無沙汰してました。私です。お元気ですか?そりゃよかった。
ご無沙汰していたのは、例のアレの準備がシャレにならないほど
遅れ、ブログなんか書いてる場合じゃなかったからでございます。
あ、試合はケッコーちゃんと観に行ってましたけど。近いから。
で、無事店も開き、案の定全然客も来ないのでヒマができてブロ
グなど書いてる次第で。…潰れないといいな、店。

随分間があき、いろんな事がありましたが、何から書いたらいいか
判らないので取るものもとりあえず昨日の試合をば。勝ちましたね。
良かった良かった。取りあえず早いうちにJ1残留を決めて無邪気
に楽しみたいんですけど今年も混戦が予想できる感じで…ってまだ
そんな時期じゃない?いやいやそろそろ。

で、試合。てか実のところ後半しか観れてません。ギリまで営業し
てから行こうと思ったら、話好きのお客さんにつかまってしまって。
てへ。まぁどうせ0-0でしょ?と思ってたら0-0だった。そんなわ
けで後半のみのインプレッションですが、まぁガンバ味スタだと元
気ないな!ジンクス気にしてるの?君たちの実力はそんなもんじゃ
ないだろう!と思った。敵だけど。実際やられておかしくないシー
ンがいくらもあった。でもやられなかったのはウチの力ではなく…
まぁ、ウチの力なのかもね?水沼はそこそこ頻繁にこちらを煽って
いたが、時折繰り出される自身のヘッポコプレーがこっちの気持ち
を消沈させてることをわかって煽っているのかわからずに「何静か
になってんだ?」と純粋におもっているのか?まぁ、本人が元気な
らそれでいいが、「応援がショボいからプレーがショボくなった」
とか言い出したら「逆だー!!」と叫びたい。叫ばないけど。よけー
ショボくなりそうだから。なにしててもいいよ、サッカーさえ頑張っ
てくれれば。そんな水沼と交代した河野がステキなボールを供給し
てそれを頭で前田様がバッチシお決めになって1点。守り切って勝ち。
でも、正直ガンバがギクシャクして勝たせてもらった印象。随分味
スタでガンバに負けてないらしいけど…。勝ったから言うけど主審
中村太はヘッタクソ!もっと向いてる職業があるからそれを探せ!
てかデカくてかたいウンコ詰まって悶絶した挙句切れ痔になれ!そ
して軟膏塗れ!そう、ポラギノールな。それそれ。良く効くから。

観戦後、勝利に乗じて観戦仲間を店におびき寄せ、売り上げに貢献
してもらう。生きていかねばならぬのだ…。



にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村


by mokkk | 2016-05-30 14:51 | FC東京

夜中にコッソリ言うけれども…。   

2016年 02月 09日



_随分サボってしまいましたらもう2月!早い!早いよ!
明日は試合です。や、行くよ?行くけども…2月に19:30
スタートの試合て、頭どうかしてないか?寒いよ!タマシ
イで「相手があったかい国のチームだから有利!」みたい
なコト言ってたけど、観客にとっては不利!集客的にも不
利!…まぁ、集客はもともと見込んでないのか?…延長と
かにならないといいが。死人が出ると思うヨ?

あ、室屋、来たね。奈良にフラれたからかな?
奈良め!ウンコ漏らせ!
CB、出来るのかな?室屋。出来るといいな。
じゃ、寝るか…。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村



by mokkk | 2016-02-09 02:09 | FC東京

smap騒動に見られるTVの限界と人の営みの醜さ。   

2016年 01月 20日



_やぁ、世の中の話題に乗っかってみるヨ?めずらしいネ!

うっかりスマスマの謝罪生放送を見てしまった。いやぁ、悪い
モノ見た!木村以外はイスラム国に処刑される直前の人みたい
な表情だった。江戸時代にコレがいやで切腹する感じが窺い知
れるよなぁ。だれかがヘブライ語で「それでも地球は回ってい
る!」て叫ぶんじゃないかと思った。もしSMAPの木村以外の
誰かが友達だったら、ああなる前に事務所にカチ込んだかも知
れない。それほどムダに義憤を感じた。きっとそんな義憤を感
じた人は他にもいるだろう。でも悲しいかなそんな人々はSMAP
の友達じゃないし、義憤を感じた友達がいたとしても芸能人じゃ
どうしようもないみたい。

てかなんなんだ?この芸能界の
偉い人にキンタマ掴まれ感は!?

TVでの報道と雑誌等の報道の温度差も凄いな。TV業界ての
はどんだけ芸能事務所に頭が上がらないのだ?ジャニーズ事務
所のタレントが使えなくなると、どのくらい立ちゆかないのだ
ろうか?今現在でもそこまで困るのかなぁ?ティッシュみたい
に薄っぺらい放送でお茶を濁したことで失ったものも少なくな
い気がするのだが…。と言うのも、今回のことでサルにも判る
ほどの明快さでTV業界が報道に適していないことが示されて
しまった。TV局は他のメディアに比べて弱みがあまりに多すぎ
る。芸能事務所の圧にすら負けるようでは、スポンサーの圧な
んかに対抗できるハズが無い。で、たとえばイオンみたいな、
”ある政党”とバッチリつながってる企業が強力なスポンサーだっ
たりすると…。そしてそのことを疑われる時点で報道に適して
いるとは言いがたいな。さらにベッキー騒動の時宮迫が公言し
て憚らなかったけど、身内を公然と庇うからな。(や、身内を
庇ったっていいんだけど、公言しちゃダメじゃないかな?医者
が「え?医療ミス?そんなの告発する訳無いでしょ?身内なの
に」って公言してたらどう思う?宮迫)TVというのはメディア
の中では比較的誰もが発信できるものではない。だから公共の
電波みたいに言われて、公益性を求められるんだけど、現状全
く公共性がないのでそろそろ考え直した方がいいんじゃないか?
いろいろ。人々も昔程バカではなくなったみたいだし。昔程って
言えばジャニーズの人々はいかにも古いよなぁ。騒動を起こした
頃のオリンパスとか、王子製紙みたいだ。てか西太后みたい。
マネージャーの人は、両手両足切り落とされて糞尿の中に住むこ
とにならずにホントによかったネ!21世紀サイコー!でも21世
紀なんだからSMAPもジャニーズ抜けて芸能界から干されても、
小林幸子みたいにネットとかで猛威を振るって復権するとか出来
なかったのか?ネットだけで楽曲売ってさ。TVも視聴率落ちてる
し雑誌も売れてないんだから。…ダメなの?木村のせい?まぁ
いいけど。いうほどSMAPに思い入れないし。

紙媒体の報道も、TV程じゃ無いけどジャニーズ提灯記事も目立っ
た。しかし電波と違って紙媒体は頑張れば誰でも出せるメディア
なので、中立的な報道や、むしろジャニーズ(芸能界全般?)憎
し!的な偏向報道も混ざって(そして売れさえすれば100%ウ
ソでも平気で書く報道も混ざり)イイ感じにバラけてた。今回は
そこまで必要性を感じなかったからしなかったけど、こんなとき
物差しが欲しいと思ったら私は日経新聞を読む。なぜならこの報
道機関は、あらゆる局面でも非人道的なまでに基準がひとつ

「それってどう儲かるの?」


しかないから。ブレません。「疫病大流行!→薬剤関係の株を買
え!」「イスラム国大規模テロ!→鉄とか値上がりするかな?」
報道に必要だと思うのは、感情じゃなくて普遍性。あ、あと客観
性?儲かり度が基準ゆえに、やや保守的で政府に寄りがちなこと
を押さえておけば、一番信頼できると思うが、いかがか?逆に
必要性を感じないなら、テキトーな報道でギャアギャア騒いでい
るのが楽しくて良い。結局人ごとだ。人ごとだから言うけど、人
類って進歩しないなー。芸能界とか村のまんまだし。義理だの仁
義だのって言葉を操って既得権益が不動の肥えっぷり。醜いなー。
…醜いなーってジャンルのエンターテイメントなのか?いつまで
たってもそのエンターテイメント楽しむ人類って…進歩しないなー。


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村


by mokkk | 2016-01-20 03:16 | ビックリするほどどーでもいい事

終戦か…。   

2015年 12月 27日



_天皇杯。ゴタゴタしてなくても長崎までは行けず、
家で静かに念応援。最初うっかり夢を見てしまった
が、さすがは世界3位のクラブといったところか。
映像を全く観ていない。いないがこれだけは言って
おかざるを得ない。
東城テメェ
この野郎!
やりやがったな!
覚えてやがれ!
糞詰まりめ!
呪われろ!
以上です。現地に行かれた方々お疲れ様でした。
なんだか色々刷新するみたいなので、来年は良い意味
でも悪い意味でも未知数ですな。なんしか闘病中の権
田にオファーが来ているらしいが…。存外海外に行く
というのは闘病的にも良いのかも知れない。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村


by mokkk | 2015-12-27 21:53 | FC東京

待っていたこと予期していなかったこと。   

2015年 12月 02日



f0200141_03073193.jpg
_問題が起きて一年近く、ついに復活してくだすったよコレ。
長かった…長かったよペヤング…。ようやくこれで私のペヤ
ングライフも元通りだ。ありがとうまるか食品。

などと感慨に耽っていたら水木しげるが大往生なすってた。
わぁ、マジだ…私なんかより後で死ぬもんだと思ってた…。
ニュースは先生の反戦性をクローズアップしてたりしてたが、
ソコだけじゃ無いだろう!プンスカ!ヒッピームーブメント
なんかよりずっと前から、登場人物が全員ダルそう漫画を
フツーに書かれていたり「ふはっ!」なる絶妙な嘆息を発明
したことをもっと取り上げたり…は、しないですよね、ええ。
判ります。まぁ年齢も年齢なので、もっと生きてバリバリ妖
怪の画書いて欲しかったと願うのもなんだかキツい話であり
ます。逆に、今思うとちょっと前に巻末漫画書かせて、そし
て生きてるウチに終わらせたビッグコミックって、相当な慧
眼だったなぁ。第1話見開きおならブーだったもんなぁ。売
れるだろうなぁ、単行本。先生も草葉の陰でほくそ笑むのか
悔しがるのか気にしないのかよくわかんないや。天国へゆか
れるのか妖怪化して引き続き調布を徘徊するのか判らないの
で、とりあえずご冥福をお祈りしときます。ふはっ! 





にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村


by mokkk | 2015-12-02 03:27 | 食欲

既に娘の視線が怖い。   

2015年 11月 11日



f0200141_03252719.jpg
_既に掴まり立ちが出来るようになっていたボブ子だ。
犬が踏んづけるといけないので、夫婦のベッドとは別に、
平行に置かれたベビーベッドで寝ているボブ子なのだが、
朝、起きて腹が減ると泣く。まぁ、赤子ってそういう物
ですよね。嫁は敏感に起きて世話をするのだが、生来騒
がしい所でばかり暮らしてきた私は、赤子の泣き声くら
いですぐさま飛び起きるような性能の良い父ではない。
なので嫁が所用で朝出掛けている時などは、散々ぱら泣
いてアピールしているのに全く父に相手にされず、くた
びれ果ててフテ寝しているのを目撃され、「今日もボブ
子は良く寝てるネ。」などと思われ内心憤懣やるかたな
い(であろう)ボブ子なのだ。なんで判るのかというと、
朝から声が枯れてるから。てへ。ゴメンね。

ところが、最近目覚めてふと気がつくと、無言でじーっ
とこちらを眺めるようになっていた。そして目が合うと
「起きましたね?もういいですね?」的な間の後、猛烈
に泣く。そしてフーリガンの如く柵をウワンウワン揺すっ
て猛アピールしてくるのだ。こ、壊れるよ、ボブ子。
やはり赤子なるものは、学習能力が高いのう。父も父で
学習し、肉体的に辛い時は目が合ってもすぐつぶると言
う技で対抗している。そんなときは無言で柵を揺らし牽
制してくるボブ子だ。お、起きますよ、すぐ起きますよ
う…。

f0200141_03422340.jpg
あ、犬が通る…。




今年は推すぜ!おせち料理!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村


by mokkk | 2015-11-11 03:44 | 犬との生活+嫁+ボブ子

すくすく育っている(と思われる)丸山。   

2015年 11月 09日



_柏戦。チケット瞬殺にて取得できず。むぅ…。自宅にて
念応援。虎の子PK得点をだいじこだいじこ守り0-1で勝
利。現地の方々お疲れ様でした。

3位復帰は意外。や、ウチが負けるとはツユ程にも思ってな
かったが、正直ガンバが逃げ切ってしまうのだろうと思って
た。なんしか飯田淳平がまたぞろ大暴れした気配がするが、
観てないから知らない。怪我人も出たと…。恐ろしい。そ
れに引き替え扇谷は…まぁ、大暴れ?恐ろしい。
次、勝てば文句なく3位。引き分け以下の事はメンド臭いか
ら考えるのはよそう。てかその前に天皇杯。水戸はまるで気
の抜けない相手。元旦まで残りたい(決勝味スタだと思って
いたが、公式hp観たら未定になってた。マジか!)ので、
キチンと勝ち残りたい!でもCSに出て天皇杯生き残ると、冬
休み無しな、選手。去就によってはケッコーキツいよな…。
ま、それはその時考える的なアレですな。寝よう。




にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村



カニ・そしておせち…。暮・正月…。




by mokkk | 2015-11-09 03:39 | FC東京

医者のセンスが判らない。   

2015年 10月 27日



f0200141_05174791.jpg
_医者に歯を見せに駒沢へ。あ、私のでは無い、犬の。
この手のマズル長系小型犬は宿命的に歯が弱いのだ。定期
的に駒沢公園にほど近い獣医に見せに行っている。嫁が見
つけたこの病院は、犬の歯の治療を得意としている。(フ
ツーの検診等もやってるけど)なのでいつも小型犬で大賑
わいだ。不意にデカい犬がやってくるとビックリするけど。
犬の奴は始終ソワソワしていた。まぁ、当然の反応か。
さて、この病院、駒沢にあるだけあって狭いながらも中々
オシャレな感じで、ムダな調度品など置かずにシンプルか
つシャープなイメージを演出しているのだが、ただひとつ
受付奥の棚に、60cmくらいのデカいデフォルメされた
セルジュ・ゲンズブール像が…
ゲ、ゲンズブール、好きなのかしら…ドクター。とりあえ
ず不釣り合いだ。ゲームだとほぼ確実にあそこになんか隠
してあるぞ。余計なお世話ですね…。

ボブ子も同席したのだが、なぜだか終始ゴキゲンだった。



ゲンズブール、観れるかしら…。


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村



by mokkk | 2015-10-27 05:40 | 犬との生活+嫁+ボブ子

優雅な拷問 -義理で観る芝居ー RISU PRODUCE   

2015年 10月 05日




f0200141_03464580.jpg
_写真に意味はなし。要は媚び写真。媚びろ!ボブ子!…誰に?

知り合い達がなんにゃら今週末に固めてバカスカ芝居を打ちやがっ
て、身体の自由もお金の自由も僅かしかない私にはもう悪態つく
しかない状況で、しかたがないので独断で一本選んで佐原号を駆っ
て下北沢へ。こないだご一緒した坂本三成さんの出てる芝居を観
た。観に行かなかったほうの人々よ、すまぬ。すみませぬ。どう
か許してたも。ふぅ、謝罪終了。てへ。

満員御礼だったのだが、どうにか桟敷席を用意してもらって「劇」
小劇場へ。かぶりかと思ったら二回のブース横だった。ココがま
た居住性が最悪で、芝居がまたペッタリとした耽美なお話で、まぁ
拷問。江戸時代の石抱き(ギザギザの板の上に正座してももの上
に石版乗せられるアレ)に処されながら、カスッカスのスピーカー
でヴィヴァルディの四季全部聞かされる感じ。つまり、作品自体
はそんなに悪くない。趣味じゃないけど。ただ、小屋に圧倒的に
マッチしてない。頼むからチケット代千円上げて俳優座劇場でやっ
てくれと泣きながら思った。そういう芝居だもの。足モゲるかと
思いました。トホホ。内容の感想をも少し詳しく書くと、「イキ
ザマ3」というタイトルからそこそこ激しく男っぽいお話を想像
したのだが、フタをあけたらまぁ悪い人が一人もいない毒のない
世界観で、事件は少し起こるものの核心的部分はすべて表現され
ず後日談として語るだけで、すごく希釈したチエホフみたいな話
だった。未熟なんじゃなくて意図なんだと思う。横のヒトはメソ
メソ泣いていたので。(足が痛かったのかな?よくわからないや)
趣味じゃねぇなぁ、こういう善人達のフワフワした戯れ。公演の
時間の半分ぐらい私の心の中ではマンソンさんがミスタースーパー
スターとか歌っておられました。あ、新しいアルバム…どうなん
だろうなぁ…聞きたいなぁ…。演出にさほど不快感はなかったが、
途中使われる故事の解説を幕に映し出したのは客をバカにしてい
るなと思った。しかも中身のねぇ解説!後エンドロール的な物を
映写すんのも肉体表現的にサボってんなと思った。そして映画と
違ってエンドロール中に客は帰れないので石抱き中に突如オナニー
見せられたみたいで憎悪が沸いた。fuck it!そりゃマンソンさん
も叫びます。そしてエンドロール後生の役者紹介は右を右折的重
複でホント勘弁してくださいお願いしますわかりました私がやり
ましたなんでも認めますから勘弁してください勘弁してください
メソメソメソメソ と、いう気持ちに金払ってさせられるので主
催者の感性もしくは品性を疑うヨ?重ねて言うけどイスの良い劇
場でゆったり見せるべき芝居だヨ?もしくは映画やれ。なんか作
品外で、晩節を汚したような作品。映画的にいうと衝撃のラスト
10分みたいな?ま、でもこういうカーテンコール好きな人は好き
だものね…。あ、あとスピーカーが悪い。悪いっていうか不足。
ブラバンをスピーカーから流して太鼓だけ生で叩いて役者がガナ
るのだが、バランスが悪くてヘンに役者の声が小さく感じてしま
う。ホントは小さくないのに。質は悪くてもデカいウーファーと
か転がすべきだったんじゃないかなぁ。音響、予算無かったのか
な?知らないけど。

足をさすりさすり這々の体で挨拶もせずに帰宅する。ボブ子は
寝ていた。そして起きた。  で、また寝た。私も寝る。




映画ダラダラ観たくなった…。なぜだろう?

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村



by mokkk | 2015-10-05 04:49 | 演劇

義理で観る芝居-空気ノ機械ノ尾ッポ。   

2015年 09月 14日



_義理で芝居を観に中野へ。演劇界にはヨソの業界と同程度
に義理事がある。ひらたく言えば観に来てくれた同業者の芝
居は観に行く義理がある。もちろんスケジュールの都合で義
理を果たせない事もある。てか果たせないことのほうが多い。
なぜならどいつもこいつも同じ時期に芝居をしたがるから。
まぁ客商売なので、お客が観たがる時期に芝居をしたがるの
は至極当然か?そんな訳で果たせるチャンスに義理を果たし
ておかないと不義理が蓄積してしかたがないのだ。でも金銭
的負担も大きいのよ、実際。そんな訳で秋は破産の危険に満
ち溢れてる私だ。ハッ、だからみんな同じ時期に芝居をして
義理事を躱しているのか?…深いな。深いか?

で、今回の芝居は空気ノ機械ノ尾ッポと言う団体の「柵」と
いう芝居。昔共演させてもらった高橋清彦さんと、去年ウチ
の芝居に出てもらった岡田静さんが出演しておる。ダブル義
理。なんしか儲かった気分だ。義理事観劇の特徴のひとつに
「自分で選んでない」という事が挙げられる。つまり好みも
口コミもヘッタクレもなく「えいや!」と観劇するのだ。正
直自分の趣味でない芝居もよく観る。今回もそうでした。例
えるなら夕飯にラーメン食うか牛丼食うか考えてたら「あ、
お客さん、タミヤ1/48三号突撃戦車G型どう?あ、1/35三号
突撃戦車H型の方が好き?」と問われた気分。…逆かな?まぁ
いいけど。完全にセンスと手法が守備範囲外。でもまぁお金
払ったし守備範囲外だからといって嫌悪感を覚えるような類
いでもないので頑張って観る。作為的な紋切り型のセリフと
スピード重視で時折感情を置いてけぼりにする演技法、抽象
的なセットで人の動きだけで行う場面/時間の変化。(転換と
書こうとして転換はしてねぇなと思い直した)この手法で芝
居を作るには役者の技量が足らないなと思った。や、この団
体の役者の力量が足らないという訳ではなく、客の目が肥え
たという意味で。やっぱ映画/TVで編集されたものを観る事
に慣れちゃった目にはキビしいなぁ。むしろ役者というより
アスリートがすべき手法じゃないのかな。でも感情を置き去
りにするスピード感は相当な表現力を持って行わないとパっ
としないように感じるのだがなぁ。TVはそのテンポ感でまっ
たりとした演技を構築可能だからなぁ。でもそう思うのは私
だけかもしれない。特にTVとかあんま観ない人ならグング
ンに楽しめるのかも。わからんけれども。あと小屋のチョイ
スが悪いと思った。あ、小屋はテルプシコールです。私が観
たのが最前列だったのもアレなんだけれども、演者と客の距
離がハンパなく近い。近いのだが、恐らくスピードを損なわ
ないようにしてる為か、演者の客拒絶感もまたハンパないの
だ。「第四の壁、はじめました。」みたいな?でもオレ貴方
が話してる相手役の役者より貴方に近いからね?ヘンじゃね?
疎外感を感じる。でもきっと疎外感を感じたら負けな芝居。
だからきっと第四の壁有りマス芝居に適した劇場でやるべき
じゃないのかな?グローブ座のような客が舞台見下ろす系の
劇場とか、体育館のステージみたいな、パっと見TV画面ぽい
ステージの劇場?…まぁ、好き好きなのかもしれない。TV
のような、スピード感のある、生身っぽくない技法なので、
汗とよだれがヤケに気になった。これも小屋チョイス問題に
つながるのかな?もしくは開演前に水飲みすぎ?この技法で
なければ通常私はそんなに汗とよだれには厳しくない方だと
思うので、団体的には再考を促しても吝かでない案件だと思
いますがどうですかねぇ?お話の締め方には好感が持てた。
言いたいこと言ったらスン!と終わる。潔し。でも終演後役
者の目の前を通らないとおうちに帰してもらえないシステム
は嫌い。あんまり観劇直後に演者に会いたくない人もいるん
だよ。例えばココに。観劇後の感想をまとめるのが遅い上に
嘘つきたくない性分だからさぁ、察して?20秒でいいから楽
屋に戻って?プリーズ。

不意にフォローするみたいでアレだが、18日から群馬の有鄰
館てとこで上演するらしい。小屋が変わるので上に書いた問
題があらかた解決する可能性もある。群馬にお住まいの方や
タイミング良く群馬にご用のある方はご覧になってはいかが
か?

終演後夕方だったので新宿を少しブラついて帰る。帰宅する
とボブ子は泣いていた。泣いているなぁ、ボブ子よ。






にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村



by mokkk | 2015-09-14 04:07 | 演劇