ラパンSS高速走行インプレス。   

2015年 06月 10日




f0200141_04385834.jpg
_そんなこんなでラパンにて初の高速走行だった訳だが、痛感した。

  「この車、サスがふなっふなだなぁ」 と。

まぁ、十年で20万kmくらい走ってて、一度も交換してなさそうなの
で、当然といえば当然か?軽自動車なので元々素晴らしいサスペン
ションが付いていた訳でもないだろうし。にしてもよ…サスが振動を
減衰する気配が全くない。ないんだよ…。ひらたく言うと時速100km
以上で走ると、ちっとも真っ直ぐ走らない。ちょっとした路面のでっ
ぱりとかで、いつまでも「ヨヨ、ヨヨ…」と蛇行しちゃうからだ。減
衰は完全に運転手の仕事に。さらにちょっとした横風とか加わると、
割とカンタンに横転しそうな気配だった。まさにデッドリー・ドライ
ビング・フィール!カッコよく言ってみたが、ただ危険なだけdeath
ターボの小気味よい加速と相まって、非常におっかない乗り物に仕上
がってます。ゆうほどスピード出してる訳でもないのだが…。思えば
ローバーミニはサスが驚異のゴム製で、劣化するとカチッコチに固く
なって、ケツは痛いが高速走行時の安定性は優れていた。車高も凄く
低かったし…。ギャップがハンパないのう。そしてアレの突き上げ感
は嫁にはすこぶる評判が悪かった…。まぁ、そうですよね。

まぁ滅多に高速道路などには進入しないのだが、絶対入らないという
訳でもないし、幼い我が子を残して鬼籍入りも困るので、どうにかし
たいが、車のサスって、ケッコーお値段するからな…。かといってサ
スの中古もな…。検討しーようっと。


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村




by mokkk | 2015-06-10 05:07 | 乗り物

<< 死人から金を毟ろうとするNHK... 勝ったこた勝った。 >>