激闘 IKEAのワードローブ 前編。   

2015年 05月 04日

_またちょっと古い話になってしまうが、昨年の引越に伴い、洋服を
収納する力が不足したと嫁に言われ、打開しようと吟味に吟味を重ね、
IKEAのBRUSALI(ブルサリだったと思う、発音)なるワードローブ
を購入する。私のような粗忽者にとって、IKEAの家具は常に魅力的だ。
デザインや価格もさることながら、スウェーデンで作られているその
家具達は地域上、
ヴァイキングが使っても壊れない程度の耐久性
を持っているからだ。ヘビーデューティー!ただそれ故に、日本製の
同じような物の二倍近い重量がある。買おうとしてたまに腰抜かしそ
うになる。ば、バイキングの方々は軽々お持ちになるのかしら?特に
ワードローブ等大きな物は、床が抜けるほど重たい物も存在するので
注意が必要だと密かに私は思ってる。

で、後日配送される。複数個の段ボールに分けて梱包されてはいるが、
いちいちアホほど重いし(段ボール自体もまたヴァイキング仕様)二
階で使うので玄関にて開封してチコチコ運ぶ。

f0200141_02495997.jpg

運ばれてきたパーツ達。説明書と照らし合わせて過不足チェック。
ちなみに十年ほど前フランスでお世話になっていた際には、ほぼ
100%過不足があった。日本ではそんなことはついぞない。企
業的に進歩してるのか日本だからなのか…。でも昔の苦い記憶か
ら必ず過不足チェックしちゃう。でもパーフェクトでしたヨ?

ところで皆さんはIKEAの家具を組み立てる時、自分ちの+ドライ
バーを使っていると、なーんかネジ回しにくいなー なんて感じ
たことはないだろうか?知ったかぶりの訳知り顔でお教えしよう。
IKEAのネジ、アタマをよーく見てみてほしい。なんかちょっと
違う…。そう、コレ
プラスネジじゃなくて
ポジネジなのだ…。


ポジネジとは、イギリスが不意に提唱してヨーロッパでそこそこ
使われている規格で、物凄くプラスに似てるが、こっそり斜めに
もミゾがある。プラスドライバーで回せないこたないのだが、力
がかかりづらくナメやすい。そしてプラスで回すともれなく斜め
ミゾがつぶれてその後ポジドラ持って来てもやっぱり回しづらい。
IKEAではあんまりアナウンスしてないが、こじゃれた工具セット
を推奨して売りつけているのはそういう理由からなのだ。(と思う)
ちなみにポジドライバーはちょっとしたホームセンターに売って
たり売ってなかったりする。楽天だと

【カード決済OK】ベッセル ベッセル メガドラ ポジドライバー PZ1×75 903 4907587108388

価格:719円
(2015/5/4 03:07時点)
感想(1件)


こんな感じ。ちなみに100均だとポジネジはこっそりプラスネジと
して売られているが、ポジドライバーは見た事ない。あ、近所の
知り合いの方、必要であれば貸しますんでお声をおかけください。
なんで私がそんな事を知っていて、かつドライバ-を所有してい
るのかというと、件のローバーミニがポジネジだらけだったからだ…。
ショボン。後編に続く。


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

by mokkk | 2015-05-04 03:18 | 作れ!

<< 激闘!IKEAのワードローブ 後編。 逆転。これが逆転。 >>